子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 経済立国香港−16 | main | アメリカに負けなかった国〜98 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今時の留学事情−10
今回も文科省が「平成23年度高等学校等における国際交流等の状況について」という資料
を参考にして、記事を書いていこうと思う。

gaikoku16.JPG
上のグラフは平成11,13,15,17,19,21,24年の英語以外の外国語を指導している学校数である。
これもグラフを見るとへり気味である。
私立は一度減少したのだが、少し戻したような感じになっているのだが、公立は減る一方である。
平成17年まで順調に来ていた国際化の波がどんどん縮小しているのが分かる。

gaikoku17.JPG
上の表はその言語である。
一時期ブームになった中国語が下降気味になっている。
これは尖閣の問題など、政治的な側面も多々あると思われる。
一方、韓国語が結構順調に伸びている。
流行の韓流の影響があるのかも知れない。
                                                      (つづく)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 子どもたち | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:05 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/9022
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ