子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 中3夏期合宿2012〜5 | main | 続・大陸の中の日本人〜54 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
シュリーマンの言葉
皆さんはハインリッヒ・シュリーマンをご存じだろうか?
幼少の頃、ホメーロスの「イーリアス」を読み感動し、その後、商社を立ち上げて、巨万の富を築き、
その巨万の富でトロイ遺跡を発見した人である。

そのシュリーマンが語学の天才だったことはあまり知られていない。
彼は英語、フランス語、オランダ語など、欧州の十カ国の言葉を独学で勉強し、自在に操った人である。
彼は自身の著書の中で、語学が簡単に習得できる勉強法を書いている。
彼がかんたんな方法と紹介しているそれなりに理にかなっている勉強法を、紹介しようと思う。
このかんたんな方法というのは、なによりもまずこうである。声を出して多読すること、短文を訳すこと、1日に1時間は勉強すること、興味があることについていつも作文を書くこと、その作文を先生の指導をうけて訂正し暗記すること、前の日に直されたものを覚えて、次の授業に暗誦すること。(「古代への除情熱」シュリーマン著:佐藤牧夫訳:角川文庫)
実に簡単な方法である。
しかし、子どもたちを教えていると分かるのだが、この簡単な方法ができないのである。
いや簡単だからこそ、できないのである。

今の私のいる塾業界のチラシなどを見ていると、「〜教育システム」などなど、特に大手の学習塾は
いろいろな勉強法がさもあるように宣伝し、それがベストの方法のように言っている。
しかし、考えてみると、次から次へとそういうシステムが出てくるというのは、決してベストな方法
ではないからである。
ひどい塾になると、それが毎年のように変わる塾もある。
もちろん教育は常に進化しているのだから、小さな方法論は変わっていくものだろう。
しかし、学びの本質が変わらないというのは誰でも知っていることである。
要はいかにも親御さんや子どもたちに受けそうなことを並べているだけである。

「学問に王道なし」と、昔から言われているが、楽な学問などないのである。
要するに楽して学力が向上する方法などないのである。

では何がいちばん効果的なのだろうか?
それは当たり前のことを辛抱強く続けるしかないのである。
オリンピックで金メダルを穫るような選手でも、練習は必ず基本からはいる。
基本なくして、どんなことに取り組んでも、向上はないのである。

そういうことをこのシュリーマンの言葉はよく物語っている。
そろそろ日本の教育もこういうところにスポットを当てなければならないのではないかと思う。

※ただいま出張中ですので、コメントのレスは26日以降になります。
  申し訳ありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 勉強法 | 00:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:04 | - | - |

 いつも貴重なご提言有難うございます。
私も生意気ながら同意見でございます。

 最近「勉強方法が分からない」という声をよく聞きます。

しかし、

「すぐに点数の上がる楽な方法を教えて!」

と生徒から言っているように聞こえます。楽な道などない事を教えて行かねば、と常々考えています。
 しかし、それでは塾の役割は、と考えると悩んでしまう
所ではあるのですが。

 
| かあ | 2012/08/25 4:42 PM |
かあさん、コメント有り難うございます。

ご賛同有り難うございます。
塾の役割はたくさんあると思います。
子どもたちを勉強に対して前向きにさせるというのがいちばん大
事だと思います。
ゆえに学習法も、授業方法も、それ以外の話も、そしていちばん
大事な自分自身の仕事に対する姿勢も突き詰めていかなければな
らないと思います。
なかなか出きなことですけど…。
| とよ爺 | 2012/08/26 11:03 PM |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/7893
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ