子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 続・大陸の中の日本人〜25 | main | 見事な勝利! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
受験生の夏休みの過ごし方
前稿に引き続き、私がよくお邪魔するベネッセ情報サイト受験生の夏休みの過ごし方をアンケートを用いて、
記事を書いていこうと思う。
このシリーズも今回で最後になった。
受験生においては、悔いのない夏休みを過ごして欲しいものである。
夏休み6.JPG
この質問は私にとっては大変興味深かった。
これを見ると、それも回答がバラバラで三年生の難しさが顕著に分かる。

いちばん多いのが中3の1月以降という回答、正直これでは受験の成功は難しい。
私に言わせれば、少なくとも夏休みに入った時点で本気モードになってもらわなかれば困る。
神奈川県の場合、以前は中2の3学期にアチーブメント・テストというテストがあり、
その結果が中3の5月後のに開示された。
その結果によって、高校への進学先が半分以上決まってしまうと言う試験だった。
ゆえにアチーブメント・テストを失敗してしまった生徒は中3の一学期から本気モードになったわけだ。
それに引っ張られて、まわりも本気モードになった。

今はごらんのような状況である。
これを見れば分かるように、今の子どもたちは中3から頑張れば、それなりにチャンスが巡ってくると
言うことである。
ゆえにそれだけ頑張りようがあるわけである。
ゆえになおさらこの夏休みは一生懸命励んで欲しいものである。

6稿にわたり、中3生の夏休みの勉強の様子を記事にしてきた。
これを読めば、今の子どもたちの勉強不足は火を見るよりも明らかである。
中学最後の夏、是非とも有意義な夏にしていただきたいものである。
                                                         (終わり)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 高校受験 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:04 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/7815
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ