子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 他人の意見を100%否定するほどもったいないことはない! | main | 夏期合宿2010第一日− >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
どういう意図で…

高速無料化1カ月 交通量が倍増、渋滞発生も
8月11日20時35分配信 産経新聞

 国土交通省は11日、6月28日にスタートした高速道路無料化実験1カ月の利用状況を発表した。対象の37路線50区間の1日の平均交通量は、実験前に比べ平日、休日ともに1.87倍となり、ほぼ倍増した。渋滞は、平日が1日に平均3区間で、休日は10区間で発生した。一方、並行する主要一般道路は、交通量が平均で約2割減少し、時速10キロ以下となる渋滞時間も6割減った。

 50区間の1日平均交通量は平日が1万6800台、休日は2万400台。

 平日の区間別で最も交通量が増えたのは、東北中央自動車道の「山形上山〜山形中央」で、実験前に比べて4.52倍になった。増加量が最も少なかったのは、青森自動車道の「青森中央〜青森ジャンクション」で、7%増にとどまった。

 無料化区間は、地方が中心でこれまで渋滞はほとんど見られなかったが、実験開始後は「主に一般道との合流部で渋滞が発生している」(国交省)という。これに対し、並行する一般道では、渋滞時間が無料化前の平均約6時間から約2時間半に短くなった。

 物流への影響では、港湾や空港の最寄りインターチェンジで大型車の交通量が約1.7倍に増加。周辺の物流業者への調査でも、高速道路の利用回数が増えた業者が40%を占め、減ったのは1%だった。

 観光への影響では、一般道に面した施設では客数などの減少傾向も見られ、国交省では「注意深くデータの収集と分析することが必要」としている。

私も先日の合宿でこの恩恵を賜った。
もっとも神奈川では比較的料金が安く、無料化しても交通量が変わらない道路が多い。
使いたいのだが、料金が高い小田原厚木道路などは実験対象にならず、
並行して走る国道1号線が割と空いている区間の西湘バイパスや利用者の少ない箱根新道などで
どういう意図でこの実験をしているのかわからない。

本音としてよく使う道路を無料化して欲しいなどと思ったりもする。
高速の無料化には賛否両論がある。
私としては利用者が多く、経済に影響を多く及ぼす道路を無料化して欲しい。
例えば東名高速、輸送コストが軽減されるため、物が安くなるのではないかと思うし、
遠距離ドライブも気楽にできるようになる。
無理なのはわかっているが、何だか無料化は全般的に意味がないような気がする。

交通量が増えるのは今まで一般道を走っていた車が信号のない有料道路に移っただけの場合もある。
毎日は知らない私たちにとっては、100〜300円の道代が安くなってもそんなに意味がない。
むしろ有料道路を使えば、時間がかからなかった区間が渋滞で時間がかかるようになる。
いろいろな意見があるだろうが、そんなところで貴重な税金を使わないで欲しいというのが私に意見だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

| とよ爺 | ニュース | 00:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:20 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/5027
役立つブログまとめ(ブログ意見集): 高速道路の原則無料化 by Good↑or Bad↓
「高速道路の原則無料化」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2010/08/14 2:59 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ