子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 塾屋の順風:塾屋の旬 | main | 大学受験研究〜19 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
地域を愛する塾屋たち
私はこのブログでたくさんの塾屋さんと知り合った。
ブログを初めてすぐにお知り合いにさせていただいたサイホクさん。
その後、すぐに福岡の鳥羽さん。
そしてこの間、塾人の集いに参加していただいた上野先生との出会いも、地域密着型の塾にエールを送り
たいと思った私がコメントを入れたことから始まった。 
山口の本田先生、みかみ先生、兵庫の樋口先生、福井の二重丸先生、滋賀のりんご先生、埼玉のヒカリ
先生、岩手の小林先生、まだまだ数え切れない先生方とコメントのやりとりをした。
塾屋さんからのコメントは沖縄から、北海道まで、日本全国に及ぶ。
全部の先生のお名前を上げたいのだが、もの凄い数になるので、書かないが、おそらく100は越えると思う。

その塾屋さんたち全てに共通しているのが地域愛である。
塾というのは歴史を辿ってみても、地域に育てられている。
教育も基本は地域教育で、教育のすべてを国が司るときは軍事国家など特別な場合にしかない。
全国規模の塾やいわゆる大手学習塾は私に言わせれば専門学校で、塾ではない。
私にコメントを寄せていただいた全員が私が思う塾屋さんたちでそれが私の誇りでもある。

その代表的な塾屋に岩手県のかねごん先生がいる。
先日、GWの時にわざわざ私の地元にお出でになり、そのご人格に触れることができた。
ブログを見ると、よく地元の風景などの写真をアップしていたり、地元のお店なども紹介していて、
とにかく地域愛が強い方だ。

先に挙げた上野先生のブログで、そのかねごん先生が地元のテレビ局の取材を受けている画像を入手した。
その内容を見ても、まさに地域を愛する生粋の塾屋であることがわかる。
今日はその塾屋スピリットを紹介したくて、この記事を書いた。
まさに私が認める本物の塾屋、塾屋の中の塾屋である。



「都会に出ても岩手を思いながら、頑張れる子どもたちが育っていくことが夢」と語る我が友かねごん先生は
私たち塾屋の「鑑」のような御仁である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 学習塾 | 01:37 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:37 | - | - |
ダブルパンチでやられました。
恐縮の7乗てな気持ちです。穴があったら入りたいですよ。
冴えない中年おじさんがこんなに露出していいのでしょうか。僕の顔がブログの倫理委員会にひっかかるのではないでしょうか。心配です・・・
それにしても貴重なお時間を僕のために費やしていただき、まことにありがとうございます。感謝の言葉もありません。
| かねごん | 2010/05/25 7:22 AM |
かねごん先生、コメント有り難うございます。
まだまだ終わりませんよ。
次回を計画中です。

全国区の道のりはまだまだ長いですからね。
| とよ爺 | 2010/05/25 8:38 AM |
こんばんは。今日は忙しくて忙しくてこの時間の明日の息子のお弁当を仕込んで・・・みたいな感じです。今日はだいぶ蒸し蒸ししていて、これから梅雨突入ですね。

地域密着型、確かに親と一緒に子供たちが卒業した後も成長を見守ってくださっているようで、親としては協力な助っ人得たと思います。勉学だけでなく、社会性等々も含めて子供たちを見守っていらっしゃるようですね。

息子の通っていた塾はそれほど全国展開の塾ではありませんでしたが、今回の受験終了後先生方は殆ど移動されてしまい、建物の前を通っても寂しいかぎりです。もう卒業して前に進む子供達ではありますが、ふと会いたくなった時に塾の覗けば、一緒に時間を過ごした先生がいらっしゃるというのはとても羨ましいことです。結局人は人との関わりを通して、強くなったり勉強したりしているんですものね。

最近、本当に仕事が忙しくて少々upupしていますが、自分の好きな器で好きなお茶を淹れて楽しむ時間を少しでも持てれば、きっと続けていけそうに思います。とよ爺先生はこの時間、まだ授業ですね。がんばってくださいー。
| yumummy | 2010/05/25 9:39 PM |
yumummyさん、コメント有り難うございます。
うちの女房もパートですが、私の夜の帰宅が遅いので、朝5
時半起きの弁当作りと重なって大変そうです。
ゆえに最近は女房抜きでワンコたちと一緒に静かに夕食を摂
る毎日です。
しかし、下の娘が高一ですので、「あと3年!」と歯を食い
しばっている状況です。

この歳になると、教え子たちに会うことは人生の最大の喜び
のひとつになるものです。
私の場合、そういう機会が結構多い方だと思いますので、本
当に幸せです。
うちのような小さな塾の良いところはそういうところだと思
います。
また長年やっていると、自分たちを生かしてくれた地域に何
らかの貢献をしたいと思うようになります。
そういう意味で、地域愛のある塾屋さんたちが私は大好きな
のです。
教え子になかなか会えない先生はやはり可哀想だと思います。
| とよ爺 | 2010/05/25 11:12 PM |

私の名前まで出していただき、恐縮です。

地域の方々と共に歩み、大学、社会人になっても生徒達と

交際があるというのは、本当に幸福なことだと思っております。

先日は 元生徒で 元講師が 赤ちゃんを見せに来てくれました。抱っこしてもらいに来たと言ってくれました。こんなに有り難いこともありません。

先生にくらべれば、まだまだひよっこの私ですが、
それなりに地域の皆様と、仲良くしていければと思っております。

| 樋口 | 2010/05/26 4:40 PM |
樋口先生、コメント有り難うございます。
塾ブロガーで樋口先生を知らない人はいないのではないかと
私は思っています。
それは先生のブログやご活動はもちろん、先生のお人柄によ
るものだと私は常々思っています。
先生の文章から、生徒さんたちへの思いが伝わってきます。

赤ちゃんのお話、先生ならと頷ける話です。
全国の塾屋さんたちが目標とする塾屋さんだと私は先生のこ
とを考えております。
| とよ爺 | 2010/05/26 10:35 PM |
かねごん先生

はじめまして。拝見しました。感動いたしました。カブトムシの歌が素敵でした。

とよのじっちゃん、ありがとうございました。
| ヒカリ | 2010/05/27 4:56 AM |
ヒカリ先生、コメント有り難うございます。
かねごん先生もヒカリ先生のコメントですので、喜ぶと思います。
| とよ爺 | 2010/05/27 5:07 PM |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ