子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 勝手に育つ場所 | main | 大学受験研究〜 4 >>
少子化の恐怖

子どもの人口、1694万人=29年連続で減少−総務省
5月4日17時6分配信 時事通信

 「こどもの日」に合わせて総務省が4日発表した15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)は、前年より19万人少ない1694万人で、29年連続の減少となった。比較可能な1950年以降の統計で過去最少を更新。男子は868万人、女子は826万人だった。
 総人口に占める子どもの割合は前年比0.1ポイント減の13.3%で、36年連続の低下。人口4000万人以上の世界各国と比べても、米国(20.0%)、中国(18.5%)、ドイツ(13.6%)などを下回る最低の水準が続いている。 

日本は世界ワーストの少子化国になった。
国の将来が危ぶまれているのは、おそらくこれがゆえであろう。

少子化に対する対策がまったく見えてこない。
「子ども手当」が少子化にストップをかける第一要因だと思っている人も多いだろうが、
これがずっと続けられると思っている人はどれほどいるだろうか?
こんな悪法が続くわけもない。

それならば、他の有効な少子化対策を講じているかと言えば、まったく思い起こせない。
むしろ少子化を促進させる要因を作っているとしか思えない。
もっとしっかりとした政策を考える必要があるのではなかろうか?

私が危惧を抱くのは、こういう報道に人々が聞き慣れてしまうことだ。
「ああそうなの」くらいにしか感じなくなってしまったら、この国は大変なことになる。
今回のマスコミのこの話題に関する取り上げ方は、実に地味だが、
私に言わせれば国の未来を占えるほど重要なニュースだと思う。

総務省は能面のような顔でこんなニュースを流さないで、それに対してどのような政策を掲げていくか、
そういうことを明快にしてほしいものである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

| とよ爺 | ニュース | 00:50 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:50 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/4609
子どもの人口、1665万人=31年連続減、過去最少―総務省
 「こどもの日」に合わせて総務省が4日発表した、日本の15歳未満の子どもの推計人口(今年4月1日現在)は、前年より12万人少ない1665万人で、31年連続の減少となった。1950年以降の統計で過去最少を更新。内...
| 【2ちゃんねるまとめ風】国内のニュース | 2012/05/05 12:21 AM |
CALENDAR
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ