子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< なんだか一向にわからない | main | 親と教師の確執 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今年度最終授業
今日の授業で今年度の授業が終わる。
次年度の自分の動きはまだ明確ではないのだが、会社内での役割が変わるので新年度も結構忙しい日々
になるだろう。 

本日の授業は中2生の2クラス、先週の授業で範囲は終えているのだが、きっちりと演習をして覚えるべき
事を覚えさせたいと思っている。
2クラスのうちの1クラスにはまだまだ課題が残る。
最後の授業だけにきっちりと中3になってからの心構えを今日は話しておくつもりだ。

今年度の中3生たちは非常に頑張って、良い進学結果を残してくれた。
後に続く者はしっかりと先輩に見習って、頑張らなければならない。
まだまだ見ていると子どもであるが、さすがにもう1ランク成長して欲しいものだ。
今後の成長を心から祈っている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

中2範囲の最後の授業となったが、演習時間が若干足りなかったので後は春期以降の課題となる。
2クラス両方に中3になるにあたっての心構えを話した。
片方のクラスにはきつい口調になったのだが、全員男子のクラスなので前向きに考えてくれると思う。
どんなに嫌われようが、中3時で彼らが苦労するよりも良い。
心を鬼にして、怒った。

もうひとクラスは非常に静かで前向きに学習できていたので、ゆっくりと中3の心構えを話した。
頷く者も中にはいて、しっかりと聞いてくれていたので分かってもらえたと思う。

私の授業は今年度はこれで終わりなので、最後は「頑張れよ!」と言ってサラッと終わりたかったが、
どうも教え子に対してだと熱くなってしまう。
両クラスの間に勉強姿勢の差があり、全く違う話になってしまったのだが、いつか分かってもらえるだろう。
私の次の授業を担当した者が、「いつもより数段一生懸命やっていました」と言ってくれたので
やはり良かったと思う。

とにかく一区切りの感じだが、きっちりと受験生らしくなってくれると私は信じている。
来年の受験結果が今から楽しみである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 授業日誌 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:06 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/4418
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ