子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 母親思いのヒロイン | main | 若き塾の日々〜345〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
テスト補講第二日
今日の第一目的は2年生が昨日のことを理解できているか?
今日も過去問中心の演習授業を行うつもり。
いつもの授業より、長めに時間をもらえるので、説明時間を多くして徹底的に試験範囲の勉強をするつもりだ。
いくらこちら側が頑張っても、生徒たちの気合いが入っていなければ苦しいのだが、
昨日の様子を見た限り、その心配はなさそうである。
こういうときは特に徹底的に教え込みたいと思う。 

中3生も受験が残っている生徒は全員勉強に来るようだ。
あの中3の背中を見たら、中2生も大きな刺激を受けることだろう。
塾の中が「勉強、勉強」の雰囲気になっている。
こういうときは子どもたちがガンガン伸びているときである。
この勢いは大事にしなければならない。
こういう気持ちで試験に臨めれば、中2生たちもいろいろな勉強が出来る。
万が一失敗しても、それが必ず中3時の肥やしとなるに違いない。
とにかく頑張って欲しいものだ。

今日は天気も良さそうである。
昨日同様、100%で頑張りたい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今日の2年生は真剣そのものだった。
教えていて本当に気持ちが良く、授業を思わず延長して教えてしまった。
加えて延長しても、みなが集中しているのでそれに気づかず、とにかくみな頑張っていた。
本当にこういう日は塾屋冥利に尽きる。

欠席した生徒が心配である。
習い事や病気で休んだ生徒がいた。
今日も授業があるので、来て欲しいのだが、来てくれたらそれなりの指導をしようと思う。

今日の授業でテスト前の授業は終わりである。
後は本人たちが頑張ってもらうしかない。
後半結構追い込んだのでそれなりの結果は出ると思う。
最後のクラスには「そういう気持ちでいつもやれれば、どこの高校でも行けるぞ!」と話した。

今週は2年生は学年末試験、中3生は後期入試と忙しくなるが、各々が頑張って欲しいものである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 授業日誌 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:14 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/4270
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ