子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 若き塾の日々〜224〜 | main | 塾屋の順風:時代を読め! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
サクラナミダ
私がこのブログ上でお付き合いさせて頂いている本田先生の新曲がついに完成した。
塾屋にはいろいろな経歴を持つ人が多いのだが、
本田先生のように塾をやりながら、本格的に曲を作る人も珍しい。
私もかっこいいのでやりたいのだが、逆立ちしても私では出来ない芸当である。
「サクラナミダ」

帰り道そっと足もとに隠れて咲く花に
気づかないままでいたのだけれど
ちっぽけな存在であればあるほど
他の誰も持ち得ないような秘めた才能に気づいたんだ

負けないで その足跡が永遠(とわ)に残るほどに
踏み出そう 強く…強く…強く…

いつの日か想いが 綿帽子のように空に舞い 
桜 涙 にじんで浮かぶ その日を描いている
誰かに笑われたって きっと星のように輝くから 
未来という木の下で 僕らは力の限り歌うよ

夕暮れが急に寂しく思えて のびた影追い
急かされるように歩いたけれど
背伸びして願いが叶うんじゃない 自分らしさ見失わないで
決めた歩幅が大切なんだ

迷わずに その足跡はいつか轍(わだち)となって
君のあとに道が残るだろう

背中に夕日を抱えたまま 僕は君と共に往こう 
“どうしてそんなに必死なんだ”と 人は不思議に思うだろうけれど
苦しみも悲しみも全部 咲いた花が桜色だったら 
忘れ去ってしまえるだろう 笑い飛ばそう その涙と共に

いつの日か想いが 綿帽子のように空に舞い 
桜 涙 にじんで浮かぶ その日を描いている
誰かに笑われたって きっと星のように輝くから
未来と勇気の下で 僕らは力の限り歌うよ

“努力という誇りを胸に おそれることなくただ往こう”と
決めたそのとき 支え励ましてくれる仲間がいることを知った
たとえ小さく消えてしまいそうな自分だとしても
ゆずれないものが 心の奥で叫び続けている 
だから今僕は ここにいる  サクラナミダ 今君と ここにいる
この歌は本田先生が作り続けている受験生応援ソング、私はそれまでのすべての曲を知っている。
去年、送っていただいたCDはもうすり切れるほど何度も聞いている。
子どもたちを教えている私たちにも、どれも思わず聞き込んでしまう歌だ。

私の周りにもこれから受験を控えている子どもたちはたくさんいるが、
私たちのように子どもたちを教えている者は子どもたちと一緒に荒波を乗り越える気持ちにならないと
お互いがなかなか信頼感で結ばれない。
逆にお互いに信頼感を持ちあうことができれば、生徒たちが受験に失敗することはまずあり得ない。
だからこういう曲はお互いの連帯感を高めるためにも絶対に必要だと私は思っている。

歌詞の中に「“努力という誇りを胸に おそれることなくただ往こう”と決めたそのとき
支え励ましてくれる仲間がいることを知った」という部分があるが、
私も仲間のひとりとして、生徒たちを支えてあげたいものだ。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 願 い 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログは「人気blogランキング」・「にほんブログ村」に参加しています。記事を読んで、
「同感!」「役に立った!」「良かった!」と感じた方、応援お願いします!!

『人気blogランキング』はここ!   『にほんブログ村』はここ!

兄弟ブログ開設しました。宜しくお願いします。 「親父@子育て情報.com」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
| とよ爺 | 学習塾 | 00:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:26 | - | - |
まことにありがとうございます。
感謝の言葉も見当たりません。
今年もこうして曲をお届けできますことを嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
m(__)m。
| Mr.Honda | 2008/12/16 3:44 AM |
本田先生、コメント有り難うございます。
先生の知らないところで、先生の音楽に励まされている生徒
が日本中には結構いると思います。
ある意味、先生の与えられた使命かも知れませんね。
義務感でやって欲しくはないのですが…。

だから私は応援したいと思います。
先生の歌には生徒愛がたくさん感じられます。
| とよ爺 | 2008/12/16 9:41 AM |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/2479
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ