子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 塾屋の順風:ここ10年で塾は大きく変わった〜63 | main | 勝負の8月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
夏バテ

年齢のせいか、今年の夏は結構きつく感じる。

もっとも例年にない結構ハードなウォーキングを義務付けているせいもあるかもしれない。

一日20000歩はこの炎天下にはきつい。

 

体力もそうなのだが、ここ数日は腰痛、筋肉痛のため、ウォーキングを休んでいる。

と言っても一昨日から少しずつ再開し、12000歩ほど歩いた。

しかし、昨日はいろいろな約束もあり、多くの時間をウォーキングに割けなかった。

個人の案件ではなく、去年夏に亡くなった義母の案件をこなさなければならなかった。

 

女房もこの暑さで少々不機嫌である。

私が家事を何もしないとご立腹である。

腰痛や病気の加減で、この夏まではマイペースでやろうと決めている。

やはり医者から免罪符をいただかないと気持ちに不安がある。

仕事準備も含めて、今は身体に徹したいと思っている。

 

さて昨晩女房から、相談を受けた。

義母の法事のことで長男と連絡を取りたがっているのだが、LINEしても既読にならない、連絡を

入れても、携帯に出ないで、何かあったのかと心配をしている。

長男は大手ゼネコンに入社し、今は震災の復興に携わっている。

入社して間もなくは新入社員ということで、結構、気を使っていただいていたようだが、今はあ

る意味、一番きついときだと思う。

現在、新国立競技場の過労問題が大きく取り上げられている。

うちの息子の会社も基礎工事を担当する会社なので、少々心配だというのが女房の言い分である。

問題になっている会社が公表されないので、息子に「お前の会社ではないのか?」とLIMEをした

のだが、既読にはなったが返答がないので私の多少は心配である。

しかし、いい加減な奴だから、思い立ったら返信してくると思っている。

 

今年の暑さは関東も東北も北海道もない。

うちの息子は仙台に赴任しているのだが、現場は大変に違いない。

とにかく頑張って乗り切ってほしいものである。

 

とにかく人の心配は無用であるが、私の病気もこの夏が山場である。

夏の終わりに再検査を行い、回復していれば、強い薬から放免されて、昔通りにバリバリとやれ

そうである。

とにかくその検査は8月1日を皮切りに9月の前半まで続く予定である。

とにかくこの夏バテを克服し、ノルマをしっかりこなそうと思っている。

| とよ爺 | 私のこと | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:32 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10839
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ