子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 梅雨明け | main | 塾の起源〜明道館 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
猛暑

私は現在、病気克服のため、毎日3度のウォーキングを自分自身に義務付けている。

日常生活に必要な歩行を含めると15000〜20000歩になる。

ここの10日間くらいは連日20000歩を超えていたが、さすがの暑さで一昨日、昨日と20000歩を

下回る感じになった。

金曜日にかかりつけの医者に行ったのだが、そこでも一度に歩くのは15分以内にしてくださいと

アドバイスを受けた。

歩けばよいというものではないらしい。

当分は状況によりけりだが、歩行が思うようにできないのでその他のことで節制に心掛けようと

思っている。

 

実は新たな仕事でやらなければならないこともある。

企画書を何点か書かなくてはならないことと、次兄が父親の仕事を引き継いでいるのだが、その

手伝いをしようとも思っている。

今は病気療養中なので、簡単なお手伝いしかできないのだが、徐々にやっていこうと思っている。

ただし、ほとんどが都内で行われる仕事なので最初は月に1回ほど、少しだけ顔を出しているとい

った感じなのだが、来月か再来月に再検査を行い、お医者さんからGOサインをいただければ、本

格的に参戦しようかと考えている。

 

と言っても猛暑である。

何があろうとここで無理をしてしまうと元も子もない。

ピークが過ぎるまで最低限のことだけはするが、静かにしていようと考えている。

やっとここまで来たのだから、逆戻りはしたくない。

そういう意味で頑張ろうと思っている。

 

こういう時には私の好きな読書なのだが、情けないことに目が悪くなってきた。

先日、ハズキルーペというものを仕入れ、今試しているのだが、元来、あまり眼鏡等をかけて、読

書することがなかったので、なかなか長時間の読書ができない。

昔は寝るのも忘れて、読書をしたものなのだが、今は1〜2時間読書をすると、疲れてしまってなか

なか思い通りには読書をできない。

iPadを使い文字を大きくして読書をしていたのだが、やはり実際の本を読む充実感がない。

加えてiPadだと読みたい本が手に入らない場合もある。

どちらにしても今年は猛暑ということなので、その対応策を考えなければならない。

 

これからは地球温暖化の関係で、毎年、猛暑の度合いが増していくのではないかと思う。

猛暑対策をいろいろな意味で考えなければならない。

今年はその元年になりそうである。

| とよ爺 | 日記 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:27 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10832
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ