子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 迷い | main | 迷い >>
GW明け一週間

GWが明けて、一週間になる。

例年は何ともしっくりいかなくて、あっという間に時間が過ぎるという感じだったが、

今年はある意味、心の準備をしていたようなところがあり、忙しい一週間だった。

とにかくいろいろな方とのアポイントメントが多く、昔はもっと多くのアポイントメントを

こなしていたのだが、ここ一年は病気のため、アポイントメントがめっきりと減り、久しぶ

りに多くのアポイントメントをこなした感じになった。

もちろんそこにアポイントメントではないのだが、通院があり、時間がかかり、一日がかり、

半日がかりなのでなおさら時間に追われたような感覚になった。

 

忙しく動くと、精神的なことだと思うのだが、なんとも充実的な感じがする。

アポイントメント一つ一つも非常に今後の私にとって、価値あるもののように感じる。

この3月ごろは、会社からの引退、相次ぐ子供たちの独立などで気の抜けたような感じになっ

たのだが、徐々に動かなければならないように思えるようになった。

そういう風に思うようになったら、普段聞き流してしまう話もどんどん体に入ってくる。

そうすると違う話の断片がどんどんつながってくるようになる。

結果、いろいろな思い付きや発想が出てくる。

 

そんなことを実感したことは久しぶりだ。

そうなるとじっとしていられなくなる。

しかし、今回は体を健康にしなければならないという先行順位一番のものがある。

しっかりと予定を組んで動かなければならない。

 

私には次兄がいるのだが、その次兄とも先週会って話をした。

とにかく次兄の人間関係は広く、次兄も引退が見えてきたので、その人間関係を生かして、

退く前一つ形になる仕事がしたいと言っている。

私に専門分野にも、参入できる要素が数多くあるという。

ゆえにそういうものを生かして、動く手もある。

また、地元の公的な集まりに入らないかという話もある。

要するに身体が健康になれば、まだまだやれることがたくさんある。

 

そんなことを数多く発見できたGW明け一週間、そういう意味では例年と全く違う。

何とも不思議な一週間であったが、自分にとって、有意義な一週間であった。

| とよ爺 | 日記 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:15 | - | - |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10753
CALENDAR
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ