子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 昔の仲間からの電話 | main | 塾屋の順風:ここ10年で塾は大きく変わった〜53 >>
福井全開!

t-IMG_0130.JPGお陰様で福井の教室は盛況である。

3年前に福井本校を出店したのだが、もう3店舗になった。

今年、もう一店舗計画しているので、おそらく今年中に4店舗、翌年も計画している教室があるので、来年度いっぱいにはおそらく5店舗になる。

写真は中藤校である。

昨年の夏以降から、始めているのだが、今年はお陰様で少しずつ生徒が集まり始めてきた。

集まっている生徒さんが優秀な者が多いので、前途はなかなか有望である。

地元では苦戦しているのだが、うちの塾に関して言えば、この福井の成功が大きな助けになってくれそうである。

いろいろ苦労したこともあったのだが、予想以上の検討にただただ感謝、感謝である。


t-IMG_0136.JPG私たちも努力したのだが、それにも増して運に恵まれたと私は感じている。

うちの教室の門をたたいてくれた生徒たちがとにかくよく頑張ってくれた。

いくら私たちが一生懸命やったところで、生徒たちがそれに呼応して頑張ってくれなければ、何もならない。

福井の子供たちは本当によく勉強する。さすが学力テストの中学校の部で全国一位だけのことがある。

もちろんそれは私たち塾よりも学校の先生たちが頑張っているからなのだが、その先生たちの労働を聞いているとこれが将来も続けていけるかはわからない。おそらく全国の水準に近づいていくと私は見ている。

もちろんここで培った学力はすぐには下がらないだろうが、やはり最後には全国のレベルに近づいてくると思う。


t-IMG_0155.JPG最後は個々の力である。

そういうことをしっかり踏まえて、福井はカリキュラムを作成している。

決して学校の内容を覆すことなく、その中で学習塾ができることをしっかりと模索して、教室運営をしている。

それが良かったのではないかと思う。

また、子供たちも優秀だし、とにかくご父母の皆さまも、教育に対して非常に熱心である。

さすが天神様を崇める件で、そういうことがしっかりと理解できる県民性である。

私たちもこれからもっともっと地元に根付くような努力を欠かしてはならない。

私たちが地元の皆様に受け入れられるということを心から感謝しなければならない。

他県から来て、この福井でやっている者だからこそ、その有難味がわかるはずである。

これからも地に足を付けた教室運営を心掛けていきたいと思う。
 

| とよ爺 | わが塾 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10730
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ