子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< 最後の会議 | main | 塾屋の順風:ここ10年で塾は大きく変わった〜50 >>
福井出張

本日から、福井に出張する。

と言っても、身体のこともあり、まともな仕事ができるわけでもない。

半分、療養のようなものである。

 

福井の教室は非常に順調に発展して、3年ほどで3教室になった。

できれば今年もう一店舗増やして、4教室にできればと思っている。

と言っても、これは福井を担当している現場の声である。

私は今は病気のため、重要事項の決定から身を引いている。

 

福井は足羽川の桜でも有名で、全国で何本の指に数えられる花見の名所である。

タイミングが良ければ、それを愛でることもできそうである。

 

私の仲間の一人がいきなり福井に行くと言い出したのを私は昨日のように覚えている。

その理由が嫁さんと自分の親の介護、その仲間は三男坊である。

実は私も三男坊、私も一時期、母親の面倒を見ていたjことがある。

とにかく私は胸を打たれた。

目の前にいるその仲間の力になりたいと思った。

福井では、わが社は神奈川になるので、社内の反対もあるだろう。

私は自分の個人的なお金でも教室を出店してやろうと決心した。

 

その仲間だったら、絶対に成功すると私は思っていた。

本人にも、「君なら、大丈夫!」と励ました。

しかし、私たちの思うようには社会は動いてくれなかった。

何度も、何度も、チラシを出しても、電話一本かかってこない日々が続いた。

「あと数か月、これは続けば撤退しよう!」、そんなことを話したこともあった。

 

自分は卑怯な人間だと何度も思った。

「お前を信じる」と言った私が、数か月後に同じ人間に撤退の話をする。

何度も何度も逃げ出したいと思った。

しかし、その仲間は私をその後救ってくれた。

今はうちの塾の中では一番の成長株になっている。

 

その福井に私は出かけていく。

神様に感謝、仲間たちに感謝、すべてに感謝である。

| とよ爺 | わが塾 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10717
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ