子どもたちのことを真剣に考えましょう。

<< リカバリー | main | 新しいPC >>
闘病生活

久しぶりの投稿となる。

去年の8月、心筋梗塞で病院に運ばれて以来、10月、11月、そして、年明けの

1月に内臓疾患、心筋梗塞の再発などで、入退院を繰り返している。

自宅療養といっても、4か所の病院、医院を掛け持ちで通院していると、結構

大変だったりする。

親しい人たちに対しての義理を欠きまくって、前日、退院後に岐阜のU先生に

メールをしたら、「ブログの更新もないので、心配しておりました」と言われ、

こんな私の拙いブログに何度か訪れてくださっていたことがわかった。

 

かつてのようなブログ生活を今は送れる体力も気力もなく、情けない限りであ

るが、多くの方々が応援してくださるので、最近は頑張らなければと思ってい

る。読んでくださる方がいるのだから、私にはこれを続けていく義務があるの

ではないかと思う。

 

昨日、アクセスを確認したら、いまだに300以上のアクセスがあり、これには

大きな勇気をもらったとともに、小さな使命感も感じられたりした。

身体を徹底的に治して、復活したいと考えている。

 

しかし、悪いことばかりではなく、2人の子供も自分の生きる道を見つけ、親

元を今年は巣立っていきそうだし、会社の仲間たちもどうやら少しずつ私の思

うような状態になってい行っているような感じがする。

U先生には「もう一花」というようなことを言われ、励まされたので、とにか

く体を完璧な状態に近づけ、頑張っていこうと思う。

 

今は充電期間だと思い、できれば熱きブログ記事を投稿できるようになりたい

と思う。

更新が途切れ、何も投稿もないこのサイトをたまに開いてくださった方々にた

だただ感謝、感謝である。

| とよ爺 | 私のこと | 11:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:27 | - | - |
お久しぶりです。
投稿が途絶え、心配をしておりました。
元気を取り戻しつつ有ると知り、一安心しています。
昨年は同級生が2人、突然亡くなり、私も健康診断の数値が悪化して治療をはじめました。
もう、この歳になると長年の垢が溜まり、身体のあちこちに支障が出て来るのでしょう。

お子さんも立派に育っている様ですね。
我が家も娘は金融機関に勤め、今年は結婚する事になりました。
長男も就職が決まり、設備工事関係の会社にこの春から勤めます。
下の息子は今年高校受験。
どこに行かれるのか判りませんが、この2週間で行き先が決まります。
高校に入っても野球を続ける様にとは、言っています。
そして、私は38年間勤め上げた会社を定年退職。
最後の2年間出向していた会社に拾ってもらい、お情けで役員の末席に置いてもらっています。
建設関係の会社なので、金庫番兼何でも屋として忙しい毎日を送っています。
これもボケ防止のリハビリだと思って頑張っています。

暮れの同窓会に出席されると思い楽しみにしていたのですが、そう言う事情で参加出来なかったのですね。
体調のよろしい時に、酒は無理でしょうからお茶でも飲む時間が持てたらと思っています。
お互い身体には気をつけて、もうひと頑張りしていきましょう。
老け込むには、まだちょっとだけ早いと思います。
ブログ、これからも楽しく読ませてもらいます。
では、再会を楽しみに・・・。
| Genki | 2017/02/02 5:52 AM |
Genki君、コメントありがとうございます。
暮れの同窓会は残念でした、お察しの通りです。

身体は少しずつですが、順調に回復しています。
自分の中に慢心があったと思います。
しっかりと治して、次の人生を精力的に作っていきたいと思います。
息子も娘も就職したのですが、宮城県と東京都に散ってしまい、
これからは夫婦二人の生活です。
のんびりやろうと思います。
| とよ爺 | 2017/02/02 4:12 PM |









http://toyojie.jugem.jp/trackback/10633
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ